Nextremer では企業・大学と連携しAIの基礎・応用技術の研究開発を行っています。

様々な専門領域を持つメンバーが外部の組織と協業することで
日々ユニークなアイディアが生まれています。

そしてどんなに馬鹿げたように見えるアイディアでもまずトライする。
成功も失敗も私たちにとって貴重なサンプルです。

私たちを scale up する技術は
このようなカルチャーから生まれると確信しています。

研究分野

マルチモーダル対話システム
深層学習の対話モデルへの適用
深層強化学習
量子アルゴリズム
汎用人工知能
束論や圏論を応用した論理解析
AI機能の提供アーキテクチャー

学会出展

人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会 SIG-SLUD 第9回 対話システムシンポジウム

ポスター発表+口頭発表

話題継続時の類似文出力による対話システムの自然な会話提供への試み

著者:壹岐太一関沢祐樹

例文集合を入力とするニューラルネットワークを用いた文のスタイル変換に向けて

著者:壹岐太一

概略:人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会 SIG-SLUD 第9回 対話システムシンポジウムopen_in_new

2018/11/20

SCAI'18 — Search-Oriented Conversational AI co-located with EMNLP'18

論文採択+ポスター発表

Curriculum Learning Based on Reward Sparseness for Deep Reinforcement Learning of Task Completion Dialogue Management

著者:Atsushi Saito

概略:論文内容 picture_as_pdf

ポスター発表者: 一覧open_in_new

2018/10/31

18th Asian Quantum Information Science Conference

ポスター発表

Automatic Quantum Circuit Generator by Genetic Programming and Three-qubit Superdense Coding to Transmit Three Classical Bit Codes

著者:Makoto KuboderaAwai Hidemitsu

概略:18th AQIS Conference

ポスター発表者: 一覧open_in_new

2018/9/9

Adiabatic Quantum Computing Conference 2018 (AQC2018)

ポスター発表

Simulated Quantum Annealing for Orthogonal Bi-Decomposition of Boolean Functions

著者:Makoto KuboderaAwai HidemitsuTomohiko Abe、Shu Tanaka

概略:Adiabatic Quantum Computing Conference 2018

2018/6/25-6/28

Adiabatic Quantum Computing Conference 2018 (AQC2018)

ポスター発表

Simulated Quantum Annealing for Combinatorial Optimization in Abduction

著者:Tomohiko Abe、Shu Tanaka

概略:Adiabatic Quantum Computing Conference 2018

2018/6/25-6/28

日本物理学会第73回年次大会

ポスター発表

論理関数の直交分解に対する量子アニーリングとシミュレーテッドアニーリングの相違点

著者:Makoto Kubodera, Hidemitsu Awai, Tomohiko Abe, Shu Tanaka

概略:日本物理学会第73回年次大会

2018/3/22

QCMC2018

ポスター発表

Automatic Quantum Circuit Generator by Genetic Programming and Three-qubit Superdense Coding to Transmit Three Classical Bit Codes

著者:Makoto Kubodera, Hidemitsu Awai

概略:QCMC2018

2018/3/12

NIPS 2017 Competition Track

ポスター発表(Competition III:The Conversational Intelligence Challenge)

概略:NIPS 2017 Competition Track

2017/12/08

人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会 SIG-SLUD 第8回 対話システムシンポジウム

A.I.Galleriaの発話応答のコンポーネント化とその組合せ機能のご紹介

概略:第8回対話システムシンポジウム

2017/10/12

Adiabatic Quantum Computing Conference 2017

Batch-learning self-organizing map with quadratic unconstrained binary optimization -- toward application to Ising machine --

発表者:Tomohiko Abe, Taichi Iki, Shu Tanaka

概略:Adiabatic Quantum Computing Conference 2017

2017/06/26

第231回自然言語処理・第116回音声言語情報処理合同研究発表会

応答義務推定の補助としての繰り返し発話検出

発表者:川井 雄太藤田 寛泰谷川 晃大、山下 峻、船越 孝太郎

概略:情報処理学会 自然言語処理研究会(NL)

2017/05/15

情報処理学会 第79回全国大会

応答義務推定の補助としての繰り返し発話検出手法の比較検討

発表者:川井 雄太藤田 寛泰谷川 晃大、山下 峻、船越 孝太郎

概略:情報処理学会 第79回全国大会 (1C-01)

系列データ分類に基づく繰り返し発話検出

発表者:藤田 寛泰川井 雄太谷川 晃大、山下 峻、船越 孝太郎

概略:情報処理学会 第79回全国大会 (6M-07)

2017/03/16

COLING 2016

マルチモーダル対話システムの展示としてAI-SAMURAIを出展

概略:COLING 2016

2016/11/16

人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会 SIG-SLUD 第7回 対話システムシンポジウム

対話プラットフォームエンジンA.I.Galleriaのご紹介

概略:第7回対話システムシンポジウム

2016/10/05

人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会 SIG-SLUD 第6回 対話システムシンポジウム

マルチモーダル対話システムを用いた対話ロボット「AI-SAMURAI」の開発

概略:第6回対話システムシンポジウム

2015/10/30

研究プロジェクト

マルチモーダル対話エンジン:A.I.Galleria
複数の人工知能技術から成るエンジンが搭載されており、リアルタイムに画像から個人を認識し、音声での対話が可能です。顔認識や個人認識、自然言語処理技術を搭載し、話者に適した会話になるよう最適化を行います。
対話エンジン搭載サムライ:AI-Samurai
A.I.Galleriaなど複数の対話エンジンを搭載可能なサムライです。音声対話の他、画像認識、自動作曲など様々なアプローチを研究、実施しています。

CONTACT