Nextremer では企業・大学と連携しAIの基礎・応用技術の研究開発を行っています。

様々な専門領域を持つメンバーが外部の組織と協業することで
日々ユニークなアイディアが生まれています。

そしてどんなに馬鹿げたように見えるアイディアでもまずトライする。
成功も失敗も私たちにとって貴重なサンプルです。

私たちを scale up する技術は
このようなカルチャーから生まれると確信しています。

研究分野

マルチモーダル対話システム
深層学習の対話モデルへの適用
深層強化学習
量子アルゴリズム
汎用人工知能
束論や圏論を応用した論理解析
AI機能の提供アーキテクチャー

学会出展

Adiabatic Quantum Computing Conference 2017

Batch-learning self-organizing map with quadratic unconstrained binary optimization -- toward application to Ising machine --

発表者:Tomohiko Abe, Taichi Iki, Shu Tanaka

概略:Adiabatic Quantum Computing Conference 2017

2017/06/26

第231回自然言語処理・第116回音声言語情報処理合同研究発表会

応答義務推定の補助としての繰り返し発話検出

発表者:川井 雄太藤田 寛泰谷川 晃大、山下 峻、船越 孝太郎

概略:情報処理学会 自然言語処理研究会(NL)

2017/05/15

情報処理学会 第79回全国大会

応答義務推定の補助としての繰り返し発話検出手法の比較検討

発表者:川井 雄太藤田 寛泰谷川 晃大、山下 峻、船越 孝太郎

概略:情報処理学会 第79回全国大会 (1C-01)

系列データ分類に基づく繰り返し発話検出

発表者:藤田 寛泰川井 雄太谷川 晃大、山下 峻、船越 孝太郎

概略:情報処理学会 第79回全国大会 (6M-07)

2017/03/16

COLING 2016

マルチモーダル対話システムの展示としてAI-SAMURAIを出展

概略:COLING 2016

2016/11/16

人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会 SIG-SLUD 第7回 対話システムシンポジウム

対話プラットフォームエンジンA.I.Galleriaのご紹介

概略:第7回対話システムシンポジウム

2016/10/05

人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会 SIG-SLUD 第6回 対話システムシンポジウム

マルチモーダル対話システムを用いた対話ロボット「AI-SAMURAI」の開発

概略:第6回対話システムシンポジウム

2015/10/30

研究プロジェクト

マルチモーダル対話エンジン:A.I.Galleria
複数の人工知能技術から成るエンジンが搭載されており、リアルタイムに画像から個人を認識し、音声での対話が可能です。顔認識や個人認識、自然言語処理技術を搭載し、話者に適した会話になるよう最適化を行います。
対話エンジン搭載サムライ:AI-Samurai
A.I.Galleriaなど複数の対話エンジンを搭載可能なサムライです。音声対話の他、画像認識、自動作曲など様々なアプローチを研究、実施しています。

CONTACT