【ドワンゴ人工知能研究所 】山川宏所長とこれからの人工知能に関するディスカッション

【ドワンゴ人工知能研究所 】山川宏所長とこれからの人工知能に関するディスカッション

Nextremerの向井永浩です。

本日ドワンゴ人工知能研究所 山川所長/佐藤監事に来社頂きました。

  1. 人工知能技術が加速的に発展しその行き付く先
  2. 社会がこの技術のもたらす変化に備え人類が技術の恩恵を共有しうる技術開発の姿

などについて議論し、とても有意義な内容となりました。ともに今年がドックイヤーの幕開けで開かれた研究開発コミュニティが主導し、人工知能が実現されることが人類社会にとって最善であるという話になりました。

そして山川所長は開かれた研究開発コミュニティとして全脳アーキテクシャ・イニシアティブというNPOを設立されています。

主な活動については

・全脳アーキテクシャ(WBA)勉強会

・WBAIハッカソンの企画・開催

・脳型計算コア基盤ソフト(BriCA)開発

・将来のAI開発を支える人材を育成

我々NextremerとしてもAIベンチャーのポジショニングで全脳アーキテクシャ・イニシアティブとも積極的に関わり、技術改革/社会に還元していきたいと思っています。

 

ところで山川所長と我々エンジニアと一緒に写っている鎧ですが、AI-SAMURAIプロジェクトに使用する鎧です。プロジェクトとしてはJAPAN EXPO出展のためAI技術を盛り込んだものを作ることですが、具体的には音声認識、画像認識、発話機能、機械学習 etc…AI(Artificial Intelligence)な機能を持った、SAMURAIをつくろうとしています。ベンチャー企業として時には面白企画を交えつつ色々な企画、プロジェクトに取り組んでいますが、すべてが未来につながる取り組みだと信じています。

 

yoroi

 

またもAI-SAMURAI,AIテクノロジーに興味があるエンジニアの方も大募集しています!
実際の日々の業務など気になることがあればお気軽にお問い合わせください!

まずはここから↓


banner_1