Nextremer参加します!ドバイで開催される人工知能(AI)&ロボットコンペティション

Nextremer参加します!ドバイで開催される人工知能(AI)&ロボットコンペティション

Nextremer村上です。

ドバイ(アラブ首長国連邦)で、世界中の個人・団体・大学・企業がエントリー可能な賞金100万ドルの人工知能(AI)+ロボットコンペティションが開かれます!Nextremerとしてもコンペティションに参加します!

http://www.roboticsforgood.ae/

 

uae robo2

このコンペティションの開催目的は、ロボット工学や人工知能(AI)の研究と革新的なソリューションの活用を奨励することであり、下記の3つのメインカテゴリーにフォーカスした世界的コンペティションです。

  1. 健康
  2. 教育
  3. 社会福祉事業

運営側はもう一つの目的を、

「最新テクノロジーの活用という”ポジティブ”な機会が存在するということを社会に伝える、そして革新的なアイデアを現実のものに変え、サービスの質を向上していく」としています。

宅急便で届いた補助装置。
車いすから降り、自分の足で立ち海辺をジョギング。喜びを体いっぱいで表現するこの映像から、テクノロジーの発展がもたらす、未来の生活の形が垣間見えます。
Amazonでポチッとクリックするだけでロボットを買える時代が来るのでしょうか…!

 

エントリー作品は世界の著名専門家、人工知能やロボット工学技術専門家から成るパネルによって選考され、準決勝参加者はドバイに集合し審査員団の前でデモを行うのだそうです。
さて、この3つのカテゴリー、そっくりそのまま日本の地方創生のテーマともなりえるのではないでしょうか??
Nextremerの一つの大きなテーマでもある人工知能テクノロジーで地方創生、これは見逃せません!

余談ですが、サイト内のブログではNextremerでも大活躍!のテレコミュニケーションツール、Double Robotics社製テレビ電話装置が紹介されていました!

UAE4

http://www.roboticsforgood.ae/media/your-screen-double-robot

 

無題2

DoubleとNextremerのある日。

Nextremerの東京メンバーは山手線の電車の中、わたしは高知AIラボという物理的な距離はありますが、まるで同じ空間で仕事をしているようです。詳しくは、

http://www.nextremer.com/blog/107/

働き方、暮らし方、生き方、テクノロジーの発展により、近い将来かなり多様な世界になっているかもしれないですね。加速度的に進化するテクノロジーに負けじと、Nextremerも更に更にスピードアップ、アクセル全開でいきたいと思います!冒頭に記載したように、Nextremerとしてもコンペティションに参加ので、企画などに参加したいエンジニアの方お気軽に連絡下さい!


banner_1