VRイベント[ブランコ+Oculus Rift+ジェットコースター]の組み合わせに衝撃を受けたので、高知AIラボでもつくってみました

VRイベント[ブランコ+Oculus Rift+ジェットコースター]の組み合わせに衝撃を受けたので、高知AIラボでもつくってみました

6月6日に行われたVRイベント、VRコンソーシアムで展示されていた[ブランコ+Oculus Rift+ジェットコースター]の組み合わせに衝撃を受けたので、高知AIラボ(高知オフィス)でも作ってみました。

 

 

頑丈な非常用ロープに、フレームとして懸垂マシーンを用意

ブランコの座席部分は南国市のホームセンターで作ってもらいました。
2015-06-17

そして完成したブランコはこちらです!
2015-07-01

Oculus RiftのVRゴーグルを被り、いざスタートです。

10422188_10200715781212566_998469467820607929_n[1]
実際に座るとこのような感じです。

VRの映像はスキージャンプなど様々な種類がありますが、今回はジェットコースターにしました。

スクリーンショット (16)
実際の映像はこんな風に見えます。

映像や音声、扇風機の風をあてる事によって人間の脳がまんまとだまされます。
また椅子ではなくブランコに座る事で足が浮いた状態になり、素晴らしいリアリティを生み出しています!

VRと人工知能(AI)を繋げると、今後かなり面白い事になってくるかもしれません。

高知AIラボではこのような楽しい事、新しい事をどんどんやっていきますので、どうぞお楽しみに!