「新春ライトニングトーク大会2016」に参加、人工知能とUI/UXをテーマにお話させていただきました

「新春ライトニングトーク大会2016」に参加、人工知能とUI/UXをテーマにお話させていただきました

こんにちは! Nextremerの興梠です。
2016年1月15日に行われた、ウェブクリエイターズ高知(WCK)さんの主催するLT大会に参加して参りました。
LT大会というのはLightning Talkの略でございます。
WCK1601当日の様子については本家レポートをお待ちください!
※過去レポートはこちら

Web Creators Kochi

高知県内在住のウェブクリエイターさんで構成され、毎月コンスタントに勉強会を開催されている、高知で最も活発なクリエイターのコミュニティです。メンバー内部の発表者はもちろん、外部から講師を呼んだりして、地域の技術力UPに貢献されています。
DSC_1481ウェブクリエイターズ高知の会場となる、「かるぽーと」

ちなみにNextremerも勉強会での出会いからお仕事ご一緒させていただいていたりします。
これからもよろしくお願いします!

Lightning Talk

deskそんなWCKさんの主催する、新春LT大会にて、私「人工知能とUI/UX」というタイトルで、人”高知”能戦略について喋らせて頂きました。LTだったので深いお話はできなかったのですが、まとめると以下のような感じです。

  • 一般に受け入れられている”人工知能”ってまだないよね
  • 課題はもしかしたら、人工知能の技術そのものではなくて、UI/UXの問題なのかもしれないです。
    AIのブレイクスルーの鍵はUI/UXに?
  • 人工知能の新しい「カタチ」を一緒に作っていただける方を募集しております
    案件ベース?、月額契約!?、JOINしちゃう!!?

テーマ自由に甘えさせて頂きまして、最後に宣伝に持って行かせて頂きましたm(_ _)m
貴重な枠を頂きましてありがとうございます。


banner_1