機械学習/ディープラーニング勉強会を開催しました

機械学習/ディープラーニング勉強会を開催しました

こんにちは、Nextremerの古川です。

先週の土曜日に機械学習・ディープラーニングの勉強会を行いました。
当日は飲み物の買い出しに行ったり椅子・机・プロジェクタ設定など
会場準備などに手間取りながらも、なんとか14:30の定刻に発表を始めることができました。

発表

参加者のバックグラウンドとしてはWebセキュリティエンジニア、
データサイエンス系の技術者、スマホ系フロントエンドエンジニアなど多岐に渡り
機械学習を実務で使われている方は参加者の3分の1程度でした。
個人的に印象に残っている点は以下の2点です。

・Tensorflowがマーケティングに成功しており
今までスタンダードとなった代表的な情報処理フレームワークを作った方たちが
googleにおいて開発に携わってるため
これからより完成度が高く、流行するものになる可能性が高い。

・Webセキュリティの人手を介していた作業を
DQNなど機械学習を使って自動化できる可能性がある。

なお、発表資料はconnpassの
http://nextremer.connpass.com/event/22860/へアップロードされています。

懇親会

blogimage1ssm

懇親会では課題に対してどういう機械学習技術が使えるか?などの話題や
技術のトレンドについて話すことができました。大変、興味深かったです。

12月~1月にも余裕があればまたconnpassで募集し開催しようと考えているので
都合がよろしければ、是非、ご参加ください。