インド拠点のマガルパッタ サイバーシティー

インド拠点のマガルパッタ サイバーシティー

1.Nextremerインド法人があるプネ市のマガルパッタ サイバーシティーってどんな所?

株式会社Nextremrのインド現地法人があるのはプネ市のマガルパッタ サイバーシティーと言う所にあります。プネ市はムンバイから約160キロ内陸に入ったデカン高原上に位置する都市です。デカン高原の上に位置する為、暑い夏でも朝夕は涼しくインドの中でも最も過ごしやすい都市の一つです。そしてプネ市の東側に計画IT都市としてのマガルパッタ サイバーシティーがあります。もともと土地を所有していたマガール一族の農民が、土地を出し合って共同経営組織を作り出来上がった計画ITサイバー都市です。

cybercity2

2.一般のインドの町のオフィスとは大違い?

計画的に公園、サイバーオフィス、マンション、学校、ジム、病院、ホテル、ショッピングセンターなどをレイアウトしてあります。広大な土地の境界には、外壁を施し、セキュリティーガードマンを24時間配置し、セキュリティーを確保できています。一般的なダウンタウンのオフィスとは比べ物にならないと言えるでしょう。マガルパッタ サイバーシティーの中で、暮らす環境、学ぶ環境、働く環境が、歩ける範囲で整っています。グローバルIT企業に勤務する勤務するエンジニア中心に、数万人が生活しています。バックアップ電源なども備え開発を実施する為には必要なインフラはすべてそろっています。

3.Nextremer研究開発メンバー

Nextremerインド現地法人では30名体制で研究開発案件を中心に開発を進めています。日本からの学生インターンも多く受けています。興味のある方は連絡下さい!

Exif_JPEG_PICTURE


banner_1

(最終更新:2017-05-11)
CATEGORY :